20160404211129
  【百読は一読にしかず】「アーユーハッピー?」元朝日新聞社・稲垣えみ子の
 0     
Apr 25, 2016  
人の性格は、持って生まれたものだけでなく 生きる上でさまざまな環境によって形成されていく。 よく言われたことである。 大人になるにつれ、どんな職業にせよ社会のステータスを築き上げて いくうちに、人は世間体(せけんてい)というやつに出くわす。 高級車に乗る、億ションに住むなどといった、思わず鼻であしらいたくなるような 俗なレベルだけでなく、可もなく不可もなく生活しているわれわれも、実は既に陥っているかもしれない。 そんな「中庸レベル」のわれわれはどうだろう? 頭をよぎったのが稲垣えみ子という人物。以前報道ステーションなどであの大胆なアフロで注目を浴びた。つい先日「情熱大陸」で再び脚光を浴びる、知
ABC
Lolita_Dark_My_Jhouse_Rocks
  Lolita Dark in Japan Tour 4/27 R
 0     
Apr 24, 2016  
Lolita Dark Japan Tour from Apr 27 to May 9! ロスを拠点に活動する攻性ロックバンド Lolita Dark が日本上陸。 6月の日本メジャーデビューを控えてライブツアーを展開します。 アーティストとして、ともにマインドとパッションを高め合って行ける同志です。 For more info >> Lolita Dark Facebook Page *** 4/30 新木場STUDIO COASTスケジュール公開 *** Behind their extremely busy schedules they are recording the first a
ABC
musashi_130824_ChooserChaser
  [MUSASHI] あなたは追究者? それとも追跡者? Chooser
 0     
Apr 21, 2016  
「ムサシぃ! 今日こそ決闘だぁぁ!」 コジローは息を切らせてムサシに駆け寄ってきた。 「前世の雪辱、はらしてくれる! こっち向け!」 今日はマタハチのご飯を探す番になっていたムサシは、振り向いて 「やあコジロー。元気そうだね。」 「元気も何もあるか!貴様のために日々鍛え続けてきたんじゃい!」 「僕のために? おお!そうしたら一緒においしい物探しに行こう!」 どこまでもムサシの無頓着さに肩をすかされるコジローは、呆れて 息が切れていたのも忘れてしまった。 「ムサシよ・・・お前は覚えていないのか? 巌流島で俺を打ち負かしたことを!」 ムサシは穴を掘りながら、クンクンとにおいをかいだ。その鳴らした鼻
ABC
thumb_taiyaki
  およげ脱サラくん
 0     
Apr 15, 2016  
free photo from Cafi Net – japanism.info 編集:ミノミヤビ 原詞・原曲:「およげたいやきくん」 1. 毎日毎日 僕らは鉄板 マネージャーの 上で焼かれて 尻に敷かれて 嫌になっちゃうよ ある朝 僕は 店のおじさん パワハラ上司と けんかして 海に逃げこんだのさ   初めて泳いだ海の底 とっても気持ちのいいもんだ   お腹のアンコが重い 財布がやたらと軽いけど 海は広いぜ心がはずむ    桃色サンゴが手を振って かわいい彼女も見限って   僕の 泳ぎ 不甲斐なさ を 眺めていたよ 嘆いていたよ 2. 毎日毎日 楽しいことばかり 難破船 1DK
ABC
musashi_130818_teamwork
  [MUSASHI] Team Work
 0     
Apr 15, 2016  
「マタハチは、僕の親友だ。何があっても一緒に助け合っていこうな!」 「マタハチ、最近忙しそうだね。どうだい、たまには飲まないか?  ・・ああ、そうかわかった。頑張れよ!」 「マタハチよ、お前なんか、だんだんよそよそしくなってきたな。  僕のなわばりであまり食べ物がないのは、まさか・・?」 「マタハチなんか、もう知るか。俺は俺で生きていく。せめて俺の邪魔を  したら、タダじゃすまない。」 幼馴染のはずだったムサシもマタハチも、いまでは別々に暮らしている。 ムサシは、夜空の北斗を仰いだ。 大きく息をひとつつき、ずっと、ずっと目を閉じていた。 ・・・これだ。僕らの世界はこうなってしまったんだ。 誰が
ABC
thumb_rola_1603
  VOGUE JAPAN 刊行200回記念 ローラ登場 (VOGUE J
 0     
Apr 9, 2016  
もう先月にもなりますが、仕事でVOGUE JAPAN様の映像に関わるお仕事をさせていただきました。 VOGUE JAPANは発刊200号を記念して特典映像を作る!ということで、プロデューサーから絵コンテ(ストーリーボード)の仕事でした。 産経ニュース記事: http://www.sankei.com/economy/news/160226/prl1602260024-n1.html そのプロデューサーとは、多くのハリウッドセレブを手掛けてきたカート・イスワリエンコ(Kurt Iswarienko)氏。 やわらかく親しみやすい雰囲気ながら風格があり、表現が豊かなのもあって、絵コンテの制作も極めて
ABC